ようこそお越しくださいました

InDesignのカラー設定 カラーマネジメントに則った作業をするために

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています

indesign-color

 Adobe® InDesign®でデータを作成するとき、カラー設定の内容が適切でないと色がおかしくなって、作業も終盤になってから気づいた場合収拾がつかなくなります。
 ここではカラーマネジメントに則った作業をするためのInDesignのカラー設定についてみてみます。

スポンサーリンク

InDesignのカラー設定

カラーマネジメントにあまり慣れていない場合

 それほどカラーマネジメントの仕組みに慣れていない場合は、InDesignのカラー設定は、よく教則本に載っている「プリプレス用-日本2」の内容でほぼ問題ないでしょう。

InDesignのカラー設定

InDesignのカラー設定

カラーマネジメントに慣れている場合、正確に最終出力を意識して作業する場合

 「プリプレス用-日本2」の設定では、例えばCMYKの作業用スペースがJapan Color 2001 Coatedになっています。
 これは、ジャパンカラーの条件でコート紙に枚葉オフセット印刷を行った時の印刷結果に近い色を示しているプロファイルです。

 ジャパンカラーの条件でコート紙に枚葉オフセット印刷を行う、というケース以外では、CMYKの作業用スペースがJapan Color 2001 Coatedになっているとうまくいかないこともあります。

 カラーマネジメントに慣れていて、オフセット印刷など最終出力の条件を意識してデータ作成を行うためには、「プリプレス用-日本2」を選ぶだけではうまくいきません。

 色々と判断することが多く、別の記事でまとめていますのでご参照下さい。

参考記事

InDesignのカラーマネジメント 印刷結果の色を正しくモニターで表示する方法
Adobe® InDesign®で印刷結果の色を正しく表示して作業するには、単純にカラー設定で「プリプレス日本2」を選んでもうまくいかない場合もあります。  ここではInDesignで印刷結果の色を正しくモニターに表示して作業するためのカラ...
InDesignでRGBデータを扱う カラー設定や色の表示の関係について
Adobe® InDesign®でRGBデータを扱う場合、カラー設定やその他の設定次第で、同じRGBデータでも別な色に表示されたりします。  ここでは、InDesignでRGBデータを扱う場合のカラー設定や色の表示のされ方の関係についてみて...

 以上、InDesignのカラー設定についてみてみました。

参考記事

InDesignからCMYK印刷の色でプリンター出力する方法
事務所にカラーマネジメント関連の機能のあるレーザープリンターなどがあれば、オフセット印刷の色をシミュレートして出力できます。  高価なプリンターがなくても、一般的なインクジェットプリンターでも簡易的になら同じようにオフセット印刷の結果に近い...
InDesignのカラーマネジメント 印刷結果の色を正しくモニターで表示する方法
Adobe® InDesign®で印刷結果の色を正しく表示して作業するには、単純にカラー設定で「プリプレス日本2」を選んでもうまくいかない場合もあります。  ここではInDesignで印刷結果の色を正しくモニターに表示して作業するためのカラ...
InDesignでRGBデータを扱う カラー設定や色の表示の関係について
Adobe® InDesign®でRGBデータを扱う場合、カラー設定やその他の設定次第で、同じRGBデータでも別な色に表示されたりします。  ここでは、InDesignでRGBデータを扱う場合のカラー設定や色の表示のされ方の関係についてみて...
Illustratorで印刷用CMYKデータ作成 印刷結果の色を確認する方法
Adobe® Illustrator®等でオフセット印刷用のデータを作成する機会は多いですが、データ作成段階では印刷結果がどのような色になるか確認できない環境で作業するケースは多いです。  ここでは、Illustratorでレイアウトデータ...