ようこそお越しくださいました

画像データの知識

Photoshopの使い方

Photoshopの16bitのモードの利用例 画質の劣化を防いでレタッチする

Adobe® Photoshop®では通常の8bitの画像の他に16bit、32bitの画像も扱えます。  Photoshopで16bitのモードが役立つ作業例をご紹介します。 Photoshopで画像のビット数を変える方法  Photos...
画像データの知識

画像解像度の単位変換、必要なピクセル数・画素数を調べるツール

画像解像度を他の単位の解像度(例えばpixel/cmなど)に変換したり、その解像度での印刷に必要なピクセル数を計算したりするツールです。 画像解像度の単位変換ツール、必要なピクセル数・画素数を調べるツール 解像度(pixel/inch)を入...
画像データの知識

解像度ppi(dpi) 出力寸法mm データサイズpx の自動計算

画像データを使う時、最終出力の条件に合わせて解像度を決め、必要な寸法で印刷できるようサイズを変更します。  以下は、「画像の解像度」「画像の出力寸法」「画像データのサイズ」の関係を計算するための計算器です。 ※ちょっとした作業の目安にできま...
画像データの知識

ppi(pixel/inch)とppcm(pixel/cm)を変換する計算器

データをTIF画像で書き出すときなどに、解像度をPPIではなくppcm(ピクセル/cm)で指定する場面がよくあります。  そのようなときに便利な、ppiからppcm(pixel/cm)に変換する計算器です。 ※ちょっとした作業の目安にできま...
カラーマネジメント対応ソフトの操作

Adobe Stockの写真素材のカラープロファイルはどう扱うべきか

Adobe® Stockで写真素材を購入するケースは多いでしょう。  Adobe Stockの写真を開いてみると、色が正常に表示されない場合が結構あります。  ここではAdobe Stockで購入した写真のデータを使う時、画像のプロファイル...
カラーマネジメント対応ソフトの操作

RGB画像をCMYKに変換し、埋込プロファイルなしで保存する方法

印刷条件が決定していれば、CMYKデータにはプロファイルは埋め込まないルールにしている会社も多いでしょう。  ところが、RGB画像をCMYKにプロファイル変換後、普通に保存するとプロファイルが埋め込まれてしまいます。  ここでは、RGB画像...
Photoshopの使い方

2色分解の方法 RGBのカラー写真からMK版で 特色二色印刷用に

Adobe® Photoshop®でRGBからCMYKへの4色分解は、単純にプロファイル変換の操作だけで可能です。  ところが特色(スポットカラー)2色で印刷するための2色分解は難易度が高い作業です。  ここでは、何かの参考に、RGB画像を...
Photoshopの使い方

2色刷りデータに 特色インクを適用しインクジェットプリンターで印刷

業務向けのカラーマネジメント関連の機能がある複合機なら、2色印刷用のデータに特色インクを適用して出力できるものもあります。  そのような機器がなく、普通のインクジェットプリンターで特色インクを適用した色で出力したいケースもあるでしょう。  ...
画像データの知識

パソコンでイラストを描く場合 プロファイル・色空間は何を選べば良いか

パソコンでイラストを描くとき、RGBで作成したりCMYKで作成したりできます。  初めのプロファイルの選び方は重要で、イラストは写真と違い、後からプロファイル変換するのがやっかいな面もあります。  ここでは、パソコンでイラストを描く時にどの...
Photoshopの使い方

画像データの解像度の調べ方 Photoshopで本来の意味の解像度を確認

デジカメ写真やスキャン画像などの画像データの解像度[ppi]の調べ方を知りたいケースは多いでしょう。  しかし、画像データのプロパティーで解像度を確認できても、どうも自分が今知りたいと思っていることは何か違うような気がすることが多いのではな...
カラーマネジメント対応ソフトの操作

画像データをWeb用にWebPファイル形式で保存する方法

WebPファイル形式は非常に容量を小さくできる画像保存形式で、Webページに載せる画像などを保存するのに適した形式です。  現在はAdobe® Photoshop®の「別名で保存」で簡単にWebP形式で保存できます。 WebPファイル形式 ...
画像データの知識

スキャン解像度の計算機 原稿の寸法、画像データの使用サイズ・解像度からスキャン解像度を求める

写真などのスキャニングを行うとき、原稿の寸法や画像データの用途、使用サイズなどをもとに適切なスキャン解像度を決めます。  以下は原稿の寸法と画像データの用途、使用サイズなどを入力してスキャン解像度の目安を計算する計算機です。 ※ちょっとした...
画像データの知識

写真等の画像の解像度・サイズ変更の理屈と方法 〜pixel、mm、dpi、ppi〜

写真などの画像データのサイズはpx、mmなど色々な単位で表記されており、解像度の設定を変えると寸法の数値も変わったりするので、基本を知らなければ適切なサイズ変更ができません。  ここでは画像データの解像度とサイズの変更の理屈と方法をご説明し...
デジカメ写真を自分で修正

Windowsの「フォト」で画像のサイズ・解像度を変更する方法

画像データを扱う場合、画像のサイズや解像度の変更が必要な場合は多いです。  しかし、Windowsに元々付属しているソフトでは画像のサイズと解像度の両方を確認して操作できるソフトはないかもしれません。  ここでは一部の計算をこのページ上で行...
カラーマネジメント対応ソフトの操作

画像データにカラープロファイルを埋め込む方法

RGBやCMYKのデータは色空間が決まれば色が決まります。  そのため、多くの場合画像データに色空間を示すカラープロファイルを埋め込みます。  ここではプロファイルが埋め込まれていない画像データにプロファイルを埋め込む方法の一例をご紹介しま...
スポンサーリンク