URLが変わりました。 新URL https://www.blog.photoretouch-office.jp/

Photoshop

ディスプレイの便利な使い方

カラーユニバーサルデザイン向け 各色覚のシミュレーション方法

色は人が見て感じる感覚です。同じものでも見る人によって違う色に見えます。  そこで、誰にでも分かりやすい情報を提供するためカラーユニバーサルデザインの考え方に沿って配色をする必要があります。  ここではカラーユニバーサルデザインの考え方に沿...
Photoshopの使い方

風景写真の曇り空を晴れた青空に変更する方法 画像編集ソフトを使用して

曇りの日に撮影した写真を何かに使うとき、曇り空を晴れの日の青空に変更したい場合は多いでしょう。  画像編集ソフトを使用して空だけ変更することができます。  ここでは画像編集ソフトで風景写真の空を差し替える方法をご紹介します。 Photosh...
フォトレタッチ用のツール

PhotoshopとPhotoshop Elementsの違いを比較。フォトレタッチ用途で。

デジカメで撮った写真を自分で現像、レタッチなどをするために写真編集ソフトが欲しい場合も多いでしょう。  Adobe® Photoshop®は高いので、Photoshop® Elementsにしようかと迷う場合も多いでしょう。  ここでは、フ...
カラーマネジメント関連機器

ColorChecker Passport Photo 2とはカメラのカラーマネジメントを行うツール

ディスプレイやプリンターはキャリブレーション作業・デバイスプロファイル作成によってカラーマッチングして使います。  デジタルカメラも一種のデバイスプロファイルをつくってキャリブレーションすることができます。  ここではデジタルカメラのキャリ...
画像データの知識

パソコンでイラストを描く場合 プロファイル・色空間は何を選べば良いか

パソコンでイラストを描くとき、RGBで作成したりCMYKで作成したりできます。  初めのプロファイルの選び方は重要で、イラストは写真と違い、後からプロファイル変換するのがやっかいな面もあります。  ここでは、パソコンでイラストを描く時にどの...
グレースケール・モノクロ画像の知識

Photoshopの「白黒」の使い方の一例

Adobe® Photoshop®に「白黒」という色調補正の機能があります。  カラー写真からモノクロ写真を作る時などに使用します。  ここではPhotoshopの「白黒」の機能の使い方の一例をご紹介します。 「白黒」はカラーの画像をモノク...
カラーマネジメント対応ソフトの操作

画像データをWeb用にWebPファイル形式で保存する手順の例

WebPファイル形式は非常に容量を小さくできる画像保存形式で、Webページに載せる画像などを保存するのに適した形式です。  現在はAdobe® Photoshop®の「別名で保存」で簡単にWebP形式で保存できます。 WebPファイル形式 ...
Photoshopの使い方

Photoshopの「Web用に保存(従来)」の使い方

Adobe® Photoshop®でウェブサイト用の写真などを保存する時に使う機能の一つに、「Web用に保存(従来)」があります。  ここでは「Web用に保存(従来)」の使い方の一例をご紹介します。 「Web用に保存(従来)」はウェブ用の画...
グレースケール・モノクロ画像の知識

紙に描いた原稿をスキャンして線画を作る方法 薄い鉛筆のイラストの場合

黒い線で描かれたイラストや図面などを画像データ化する場合、一般的にはモノクロ2値の線画にします。  原稿が濃ければ簡単ですが、鉛筆で描いた薄いイラストなどをきれいな線画にするときは少し手動で処理が必要です。  ここでは、鉛筆などで薄く描かれ...
Photoshopの使い方

Photoshopで電線などの不要物を消す方法

写真に写っている電線、車、ゴミなど、不要なものを消したいケースは多いでしょう。  写真編集を職業にしていなくてもAdobe® Photoshop®を持っている人は多いので、自分で消してみようと思う場合もあるでしょう。  ここではPhotos...
Photoshopの使い方

Photoshopによる画像の切り抜きの方法・手順の紹介

Adobe® Photoshop®で写真などの画像データを切り抜き、背景を透明にして使用したいケースは多いでしょう。  ここではPhotoshopで画像を切り抜く主な方法と手順の例をご紹介します。 パスで切り抜く  Photoshopのクリ...
Photoshopの使い方

Adobe Photoshopのカラー設定 〜フォトレタッチ入門 第2回 基本〜

フォトレタッチ作業を行う前に、使用する写真編集ソフトのカラー設定を適切に設定する必要があります。  ここではAdobe® Photoshop®でフォトレタッチを行う前提で、Photoshopのカラー設定の一例を紹介します。 Photosho...
Photoshopの使い方

元画像のプロファイルの確認・変換 〜フォトレタッチ入門 第3回 基本〜

フォトレタッチ作業を進めるとき、手元にあるデータの本来の色から出発します。  ここではこれからフォトレタッチ作業を行う元画像データのプロファイルを確認したり、プロファイルが不明なら推測し、必要があればプロファイル変換をする手順をみてみます。...
Photoshopの使い方

明るさ・コントラストの調整 〜フォトレタッチ入門 第6回 基本〜

写真の明るさ・コントラストの調整の手順の一例をご説明します。  ここでは、レベル補正も含めて明るさ・コントラストをAdobe® Photoshop®のプラグインのCamera Rawを使用して行います。 明るさ・コントラストの調整作業の位置...
Photoshopの使い方

前段階のレベル補正 〜フォトレタッチ入門 第5回 基本〜

ある程度普通に撮影されている写真の場合、レベル補正も含めて明るさ・コントラストをAdobe® Photoshop®のプラグインのCamera Rawを使用して行えます。  しかし、大幅なレベル補正が必要な写真の場合、Camera Rawだけ...
スポンサーリンク