URLが変わりました。 新URL https://www.blog.photoretouch-office.jp/

Photoshopの使い方

カラーマネジメント対応ソフトの操作

Adobe Stockの写真素材のカラープロファイルはどう扱うべきか

Adobe® Stockで写真素材を購入するケースは多いでしょう。  Adobe Stockの写真を開いてみると、色が正常に表示されない場合が結構あります。  ここではAdobe Stockで購入した写真のデータを使う時、画像のプロファイル...
カラーマネジメント対応ソフトの操作

WindowsのPhotoshopからカラーマネジメントを利用して印刷する方法

カラーマネジメントの仕組みに則って写真のデータを正しく完成させたとしても、プリンター出力の手順が正しくないと異常な色で出力されることになります。  アプリケーションソフトからの印刷時の設定が間違っているために、プリンターからおかしな色で印刷...
カラーマネジメント対応ソフトの操作

Photoshopから印刷する方法 を説明した記事一覧

Adobe® Photoshop®から印刷する方法を説明した記事の一覧です。  いずれの記事もEPSON®のプリンターを使用しています。 Photoshop Photoshopから印刷する手順 最も初歩的な方法(Windows) を説明した...
Photoshopの使い方

肌の色の色調補正の方法の例 Photoshopを使用して

Adobe® Photoshop®を使ったフォトレタッチにおける、肌の色の色調補正の方法の例をご紹介します。  なお、このページで紹介する肌の色の調整は主に黄色人種の人などに適用しやすい方法の一例です。 当然ながら肌の色は様々  当然ながら...
Photoshopの使い方

人物のフォトレタッチ〜唇の処理〜 フォトレタッチ入門 第14回

人物のフォトレタッチの作業をご説明します。  この回では唇の処理の方法をご紹介します。 人物のフォトレタッチ全体の中の唇の処理の作業の位置付け  ここで説明する人物のフォトレタッチの流れは以下のようにします。  このページで紹介する唇の処理...
Photoshopの使い方

Photoshopの選択範囲・マスク・アルファチャンネルの簡単な説明

Adobe® Photoshop®で少し高度なフォトレタッチをする場合、範囲選択が必要になってきます。  高度な範囲選択をするには、単純な範囲選択のほかマスクやアルファチャンネルを使う必要も出てきます。  ところが、マスクやアルファチャンネ...
Photoshopの使い方

CMYK変換を自動で行う方法 大量の画像データをPhotoshopのバッチで

写真などの大量の画像データをCMYKにプロファイル変換したいケースは多いです。  その場合、一点ずつプロファイル変換の操作をすると大変時間がかかります。  ここでは大量の画像データをAdobe® Photoshop®を使って自動で一気にCM...
Photoshopの使い方

2色分解の方法 RGBのカラー写真からMK版で 特色二色印刷用に

Adobe® Photoshop®でRGBからCMYKへの4色分解は、単純にプロファイル変換の操作だけで可能です。  ところが特色(スポットカラー)2色で印刷するための2色分解は難易度が高い作業です。  ここでは、何かの参考に、RGB画像を...
Photoshopの使い方

2色刷りデータに 特色インクを適用しインクジェットプリンターで印刷

業務向けのカラーマネジメント関連の機能がある複合機なら、2色印刷用のデータに特色インクを適用して出力できるものもあります。  そのような機器がなく、普通のインクジェットプリンターで特色インクを適用した色で出力したいケースもあるでしょう。  ...
Photoshopの使い方

Photoshopの自動化の方法 アクションで無理ならscriptで

仕事でAdobe® Photoshop®を使っていると、時間の短縮のために自動化する必要が出てきます。  アクションで自動化するのは簡単です。  しかし、場合によってはアクションで記録するのが困難な操作を自動化したいこともあります。  ここ...
Photoshopの使い方

Photoshopによる色調補正 どの機能を使えば良いか

Adobe® Photoshop®で色調補正をするための機能はいくつもあります。  どの機能を使って色補正をするべきか迷うことも多いかもしれません。  ここでは、Photoshopの色調補正でどの機能を使えば良いか、一例をご紹介します。 色...
Photoshopの使い方

画像データの解像度の調べ方 Photoshopで本来の意味の解像度を確認

デジカメ写真やスキャン画像などの画像データの解像度[ppi]の調べ方を知りたいケースは多いでしょう。  しかし、画像データのプロパティーで解像度を確認できても、どうも自分が今知りたいと思っていることは何か違うような気がすることが多いのではな...
グレースケール・モノクロ画像の知識

モノクロ・グレースケール画像はどう「カラーマネジメント」するか?

カラーの写真を作るなら、プロファイルはsRGBかAdobeRGB、CMYKならJapna Color 2001 Coatedあたりにしておけば何とかなる場合が多いです。  一方、モノクロ写真のプロファイルに相当するものはどのように扱えば良い...
カラーマネジメント対応ソフトの操作

画像データをWeb用にWebPファイル形式で保存する方法

WebPファイル形式は非常に容量を小さくできる画像保存形式で、Webページに載せる画像などを保存するのに適した形式です。  現在はAdobe® Photoshop®の「別名で保存」で簡単にWebP形式で保存できます。 WebPファイル形式 ...
ディスプレイの便利な使い方

カラーユニバーサルデザイン向け 各色覚のシミュレーション方法

色は人が見て感じる感覚です。同じものでも見る人によって違う色に見えます。  そこで、誰にでも分かりやすい情報を提供するためカラーユニバーサルデザインの考え方に沿って配色をする必要があります。  ここではカラーユニバーサルデザインの考え方に沿...
スポンサーリンク