本日もお越しいただきありがとうございます。

Photoshopで画像サイズを変えずに解像度の設定のみを変える方法

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています

 画像データを扱うとき、画像サイズはそのままで解像度の設定だけを用途に合わせて変更する必要が出てくることもあります。

 ここでは、Photoshopを使って、画像の絶対的なサイズは維持したまま、解像度の設定のみを変更する方法をご紹介します。

スポンサーリンク

画像データの設定上の解像度を変更する意味についての基礎知識

 このページではPhotoshopの具体的な操作を説明しています。

 画像データの設定上の解像度を変更する意味についての基礎知識については以下のページをご参照ください。

参考記事

画像データのサイズを変えず、解像度の設定のみ変更する方法
画像データをやり取りする場合、サイズは問題なくても解像度の設定だけ指定された値に変更する必要に迫られたりします。  たいていの画像データは解像度の設定だけ変更することができます。  ここでは、画像データの本体は変更せずに解像度の設定値だけを...
スポンサーリンク

Photoshop画像データの解像度の設定だけを変更する具体的な手順

 画像データを開きます。
 この例では元画像は300ppiになっています。

元画像の解像度

元画像の解像度

 [イメージ>画像解像度]と進み、「画像解像度」の画面を表示します。

画像解像度の画面

画像解像度の画面

 「再サンプル」のチェックを外します。
 これで画像本体のサイズは変更されなくなります。

再サンプルのチェックを外す

再サンプルのチェックを外す

 「解像度」の欄で変更したい解像度の値を入力します。
 例えば150ppiにしたい場合は「150 pixel/inch」と入力します。
 OKをクリックします。

解像度を入力

解像度を入力

 情報パネルで画像データの解像度を確認します。

解像度が150ppiに変更されている

解像度が150ppiに変更されている

 以上の操作で、画像のサイズは幅640px高さ426pxを維持したまま、解像度のみ150ppiに変更できました。
 あとは別名で保存等します。

 以上、Photoshopを使って、画像の絶対的なサイズは維持したまま、解像度のみを変更する方法をご紹介しました。

参考記事

画像データの解像度の調べ方 Photoshopで本来の意味の解像度を確認
デジカメ写真やスキャン画像などの画像データの解像度[ppi]の調べ方を知りたいケースは多いでしょう。  しかし、画像データのプロパティーで解像度を確認できても、どうも自分が今知りたいと思っていることは何か違うような気がすることが多いのではな...