URLが変わりました。 新URL https://www.blog.photoretouch-office.jp/

FUJIFILM®のフィルムスキャンサービスはスナップ写真のデータ化に十分

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています

 以前フィルムカメラで撮影した大量のフィルムを、パソコンで使えるようデータ化したい場合がよくあります。
 富士フイルム®公式 写真フィルムの「フィルムスキャンサービス」は、スナップ写真のデータ化に十分な内容です。

 ここでは、2L判プリントに十分耐えるサイズでデータ化できるFUJIFILM®の写真フィルムのスキャンサービスの仕様をみてみます。

スポンサーリンク

富士フイルム®公式 写真フィルムの「フィルムスキャンサービス」の主な内容

 富士フイルム®公式 写真フィルムの「フィルムスキャンサービス」には以下のような3種類のメニューがあります。

  • 全コマ書き込み
  • 指定コマ書き込み
  • 高解像度書き込み

 このうち、「全コマ書き込み」「指定コマ書き込み」がスナップ写真のフィルムのデータ化に十分な内容です。

富士フイルム® 写真フィルムの「フィルムスキャンサービス」

全コマ書き込み

 フィルムの全てのコマをスキャンするというものです。

画像サイズは300万画素 2L判でプリントできるくらいのサイズ

 作成されるスキャン画像サイズは300万画素です。

  • 画像サイズ:300万画素

 300万画素の画像データは、店のプリントサービスや家庭のインクジェットプリンターで2L判くらいで出力可能なサイズのデータです。

 よって、スナップ写真などのフィルムをスキャンして、L判よりはもう少し大きく2L判くらいでプリントできるサイズの画像データにしたいときに適しています。

対応しているフィルム:35ミリフィルム、APS、写ルンです®

 対応しているフィルムは、35ミリフィルムAPS写ルンです®、です。

対応しているフィルム

  • 35ミリフィルム
  • APS
  • 写ルンです®

 フィルムカメラで普通に撮影したスナップ写真などのネガフィルムをデータ化するのに十分です。

 マウントのフィルムは「全コマ書き込み」では注文できないようです。

パソコン閲覧用のDVD-Rディスクで納品される

 スキャン後のデータは、パソコン閲覧用のDVD-Rディスクで納品されます。

  • 納品時のメディア:パソコン閲覧用のDVD-Rディスク

 スナップ写真をデータ化してパソコンなどで使うのに十分です。

写真は自動色補正が施される

 データ化するときに、自動色補正が施されます。

  • 後処理:自動色補正あり

 ネガフィルムなら色補正してもらわないと普通の写真になりません。
 ポジフィルムもよほど絶妙に撮影されていない限りは色補正した方が良い写真になります。

 よって、スナップ写真などをデータ化してパソコンなどで使うのに十分な仕様です。

写真フィルムの送付、返却などは宅配便で可能

 スキャンサービスを利用するためには写真フィルムを送る必要があります。

 写真フィルムの送付、返却などは、富士フイルムから送られてくるダンボールキットを使って、宅配便を使って行うことができるということです。

元の写真フィルムはきちんと返却される

 原稿として送ったプリント写真は、スキャニング作業後に、納品用DVDとともに返却されます。

指定コマ書き込み

 フィルムの全コマをデータ化せず、指定のコマのみデータ化する場合は「指定コマ書き込み」というものに申し込む必要があります。

 「指定コマ書き込み」の主な仕様はほぼ「全コマ書き込み」と同じです。

 マウントのフィルムは「指定コマ書き込み」に注文すればデータ化してもらえます。

できないこと

「全コマ書き込み」「指定コマ書き込み」では、以下のようなことはできないようです。

  • 自動色補正をせずにそのままの色でスキャンする
  • パソコンでなくDVDプレーヤーで再生できるDVDにする
スポンサーリンク

結論 スナップ写真のフィルムをスキャンして2L判プリントに耐えるサイズでデータ化するのに最適

 以上の内容から、富士フイルム®公式 写真フィルムの「フィルムスキャンサービス」は、スナップ写真のフィルムを2L判プリントに耐えるサイズでデータ化するのに適した内容です。

富士フイルム® 写真フィルムの「フィルムスキャンサービス」

スポンサーリンク

大きいサイズで使える高解像度スキャンをしたい場合

 2L判よりもっと大きいサイズでプリントできるよう、高解像度スキャンをしたい写真もたまにあるのではないでしょうか。

 そのような場合は、「高解像度書き込み」というメニューが用意されています。

 「高解像度書き込み」では、画像サイズ1000万画素のデータにしてもらえます。

 1000万画素の画像データは、店のプリントサービスや家のインクジェットプリンターで、A4判以上、四つ切りサイズくらいまでの大きさに出力できるサイズの画像データです。

参考記事

フィルムのコマ指定で高解像度スキャン FUJIFILM®のフィルムスキャンサービスが最適
以前フィルムカメラで撮影した写真で、大きくプリントしたい特に大事な写真もあるでしょう。  大きいサイズでプリント可能で、かつパソコンで使えるようデータ化したい場合がたまにあります。  富士フイルム®公式 写真フィルムの「フィルムスキャンサー...

 また、富士フイルムのフィルムスキャンサービスの「高解像度書き込み」より少しサイズが小さく、2L判より大きいサイズのプリントに耐えるサイズでスキャンでき、比較的高解像度でフィルム全コマスキャンが可能な節目写真館のフィルムスキャニングサービスを検討してみるの良いでしょう。

節目写真館バナー

参考記事

節目写真館の高解像度スキャンはフィルムを多数スキャンしたいときに最適
写真がデジタル化された現在、フィルムカメラで撮影したネガフィルムやポジフィルムを高解像度でスキャンしてデータ化したい方も多いでしょう。  ここでは、数の多いフィルムをスキャンするときに最適な節目写真館のフィルムスキャンの仕様を見てみます。 ...

 以上、2L判プリントに耐えるサイズのスキャニングに適したFUJIFILM®の写真フィルムのスキャンサービスの仕様をみてみました。

富士フイルム® 写真フィルムの「フィルムスキャンサービス」

参考記事

大量の写真フィルムのスキャン スキャニングサービスの利用が現実的
家にある、フィルムカメラで撮影した大量のフィルムをスキャナーでスキャニングしデジタル化したい方は多いのではないでしょうか。  家庭のスキャナーである程度の画質でスキャンすることは可能ですが、かなり時間がかかるため、社会人が働きながら行うのは...
大量のプリント写真のスキャン スキャニングサービスの利用が現実的
家にある、ネガからプリントした大量の紙焼き写真をデジタル化したい方は多いのではないでしょうか。  家庭のスキャナーである程度の画質でスキャンすることは可能ですが、かなり時間がかかるため、社会人が働きながら行うのは非現実的です。  ここでは、...
FUJIFILM®のプリント写真スキャンサービスはスナップ写真のデータ化に十分
以前撮影した大量のプリント写真を、パソコンで使えるようデータ化したい場合がよくあります。  富士フイルム®公式 写真プリントの「写真スキャンサービス」は、スナップ写真のデータ化に十分な内容です。  ここでは、FUJIFILM®のプリント写真...