URLが変わりました。 新URL https://www.blog.photoretouch-office.jp/

Photoshopの使い方

カラーマネジメントの基本

Photoshopのデータの色とモニター表示の色の関係

ディスプレイは自分で色合いを変えたり、キャリブレーションしたりできます。  Adobe® Photoshop®のデータを見るとき、同じデータでもモニターの調整具合によってモニター上の色合いは変わります。  こうなると、Photoshopが示...
Photoshopの使い方

Photoshopで画像の解像度を確認できる場所、表示の設定方法

画像データの解像度[dpi]の調べ方を知りたいケースは多いです。  Adobe® Photoshop®で画像を開いて、解像度を確認できます。  ところが、解像度の数値は表示される場所がいくつもあり、設定によって表示されたりされなかったりしま...
Photoshopの使い方

Photoshop上でトンボを追加する方法の一例

Adobe® Photoshop®で作った画像にトンボを付けたいときは、Illustratorのドキュメントに画像を配置してIllustratorでトンボを追加すると簡単です。  しかし、色やシャープネスの加減などにシビアなデータを扱う場合...
Photoshopの使い方

逆光など明暗差の強い写真を白飛びさせず明るくするレタッチの一例

明暗差の激しい写真を単純に明るく補正すると、元々明るい部分が白飛びしてしまいます。  ここでは逆光など明暗差の激しい写真を白飛びさせずに明るくするレタッチの一例をご紹介します。 もう少し簡単な方法  この記事では多少難易度の高い方法を紹介し...
Photoshopの使い方

CMYK変換を自動で行う方法 大量の画像データをPhotoshopのバッチで

写真などの大量の画像データをCMYKにプロファイル変換したい場合が頻繁にあるのではないでしょうか。  その場合、一点ずつプロファイル変換の操作をすると大変時間がかかります。  ここでは大量の画像データをAdobe® Photoshop®を使...
カラーマネジメント対応ソフトの操作

Photoshopでカラープロファイルを画像データに埋め込む方法

画像データを作って保存するとき、データの色を明確に示すために画像データに適正なカラープロファイルを埋め込むことが多いです。  ここではAdobe® Photoshop®で画像データにカラープロファイルを埋め込む方法をご紹介します。 プロファ...
Photoshopの使い方

Photoshopの[編集>フェード]の使い方の一例

Adobe® Photoshop®にはフィルターの効果などを調整できる「フェード」という機能があります。  「フェード」の使い方の一例をご紹介します。 「フェード」はフィルターなどの効果を、処理後に調整したりできる機能  「フェード」はフィ...
Photoshopの使い方

Photoshopの[モード>グレースケール]の使い方

Adobe® Photoshop®の「モード」の欄に「グレースケール」の項目があります。  [モード>グレースケール]の機能の使い方の一例をご紹介します。 [モード>グレースケール]を選ぶとどのような処理が行われるか  Photoshopで...
Photoshopの使い方

Photoshopの「2階調化」の使い方の一例

Adobe® Photoshop®の「2階調化」という機能があります。  この機能は例えば線画を作るときに使ったりします。  ここでは「2階調化」の具体化的な使い方の一例をご紹介します。 「2階調化」は画像を2階調にする機能  Photos...
Photoshopの使い方

Photoshopの「選択とマスク」の使い方 境界が複雑なものを切り抜く時に使う

Adobe® Photoshop®で選択範囲を作るためのツールの一つに「選択とマスク」があります。  「選択とマスク」は説明通りに使ってもいまいち使いにくいかもしれません。  また、各設定項目などの意味がわかりにくい面もあります。  ここで...
Photoshopの使い方

Photoshopでレイヤーを背景に変更する方法

Adobe® Photoshop®で「背景レイヤー」を通常のレイヤーに変換してしまった後、やはりもう一度「背景レイヤー」を作りたくなることはよくあります。  ところが、通常のレイヤーを「背景レイヤー」に変更するメニューが見つけにくい場所にあ...
Photoshopの使い方

Photoshopで写真を半透明に切り抜く レースの透け具合も再現

Adobe® Photoshop®のパスやレイヤーマスクを使って被写体の切り抜きができます。  もしレースの服など半透明の被写体を切り抜く場合、単純に切り抜くと背景が透けるはずの部分が透けないため、合成したときに不自然になります。  写真の...
Photoshopの使い方

Photoshopのレベル補正の使い方

Adobe® Photoshop®の「レベル補正」は、単純にヒストグラムの山の両端に三角印を動かす以外に、色々な使い方ができます。  ここでは単純なレベル補正以外の「レベル補正」の使い方をご紹介します。 一番基本的な使い方 RGBチャンネル...
Photoshopの使い方

Photoshopの選択範囲・マスク・アルファチャンネルの簡単な説明

Adobe® Photoshop®で少し高度なフォトレタッチをする場合、範囲選択が必要になってきます。  高度な範囲選択をするには単純な選択範囲のほか、マスクやアルファチャンネルを使う必要もあります。  ところが、マスクやアルファチャンネル...
Photoshopの使い方

フォトレタッチの手順 PhotoshopとCamera Rawを使用して

デジカメで撮影したJPG画像を、Adobe® Photoshop®とCamera Rawを使ってフォトレタッチをする手順をご紹介します。 Photoshop 1.元画像のカラープロファイルの確認 元画像をPhotoshopで開く  (1)撮...
スポンサーリンク