URLが変わりました。 新URL https://www.blog.photoretouch-office.jp/

画像データの変換器 AdobeRGB→DisplayP3

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています

 AdobeRGBの画像データをDisplay P3にプロファイル変換する変換器です。

※このページは変換の一例です。自分の用途に合わせて正確に変換を行う必要がある場合は画像編集ソフトなどをご使用ください。

スポンサーリンク

AdobeRGBからDisplay P3への画像データ変換ツール

  • 元の画像の埋め込みプロファイルを無視し、すべてAdobeRGBの画像とみなして変換します。
  • 変換後はJPEG画像になります。
  • 背景透明のPNGなどのアルファチャンネルは削除されます。
  • あくまで簡易的なものです。用途に合わせて各種の設定をして高い品質でプロファイル変換を行う必要があるときはPhotoshopなどの画像編集ソフトを使用してください。

画像ファイルを読み込んで「変換」をクリックしてください。


 ※ファイル名に全角文字が含まれる場合、エラーになることがあります。


以下に変換結果の画像が表示され「変換が終了しました。」と表示されるまで5〜20秒前後お待ちください。

▲ここに表示される画像はDisplay P3のRGB画像データをウェブブラウザが単純に表示したもので、正確な表示とは限りません。正確に表示するには一旦画像データを保存し、PhotoshopやMacの「プレビュー」などのカラーマネジメント対応ソフトで画像を開いて表示する必要があります。

スポンサーリンク

このフォームの詳細

 このフォームは、読み込んだRGB画像データを埋め込みプロファイルを無視して全てAdobeRGBの画像とみなし、Display P3のJPEG画像に変換します。

 読み込んだ画像データはプロファイル変換の処理後すぐに削除され、サーバー上に残らないようにしてあります。

 このページはあくまで簡易的なもので、例えばAdobe® Photoshop®でプロファイル変換した結果と比較すると場所によってRGB値が少し異なる結果になります。
 用途に合わせて各種の設定をして高い品質でプロファイル変換を行う必要があるときはPhotoshopなどの画像編集ソフトを使用してください。

参考記事

画像データの変換器 RGB/CMYK/グレースケール等 → 種々のRGB
RGB、CMYK、グレースケール、モノクロ2階調の画像データを、種々のRGBの色空間(sRGB、AdobeRGB、Display P3、など)にプロファイル変換するツールです。 ※このページは変換の一例です。自分の用途に合わせて正確に変換を...
色の数値の変換器 DisplayP3⇔sRGB⇔AdobeRGB
Display P3、sRGB、AdobeRGBのRGB値を相互に変換するツールです。 ※誤差もあるのであくまで目安です。 Display P3 をsRGB、AdobeRGBに変換するツール sRGBを Display P3、AdobeRG...