URLが変わりました。 新URL https://www.blog.photoretouch-office.jp/

画像データの変換器 RGB→CMYK (sRGB→JapanColor2001Coated)

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています

 RGBの画像データをCMYKへ変換する変換器です。

(sRGBのRGB画像データをJapanColor2001CoatedのCMYK画像データにプロファイル変換する変換器です。カラープロファイル等については詳しく分からないものの、とにかくRGBの画像データをCMYKに変換したい、という場合はこの変換が無難な場合が多いです。)

※このページは変換の一例です。自分の用途に合わせて正確に変換を行う必要がある場合は画像編集ソフトなどをご使用ください。

スポンサーリンク

RGBからCMYKへの変換器(sRGBからJapanColor2001Coated)

画像ファイルを読み込んで「変換」をクリックしてください。


 ※ファイル名に全角文字が含まれる場合、エラーになることがあります。


以下に変換結果の画像が表示され「変換が終了しました。」と表示されるまで5〜20秒前後お待ちください。

▲ここに表示される画像はCMYKの画像データをウェブブラウザが単純に表示したもので、正確な表示内容ではありません。正確に表示するには画像上で右クリックなどで画像データを保存し、PhotoshopやMacの「プレビュー」などのカラーマネジメント対応ソフトで画像を開いて表示する必要があります。

スポンサーリンク

このフォームの詳細

 このフォームは、読み込んだ画像データを埋め込みプロファイルを無視して全てsRGBのRGB画像とみなし、JapanColor2001CoatedのCMYKのJPEG画像に変換します。

  • 元の画像の埋め込みプロファイルを無視し、すべてsRGBの画像とみなして変換します。
  • 変換後はJPEG画像(品質95)になります。
  • 背景透明のPNGなどのアルファチャンネルは削除されます。
  • あくまで簡易的なものです。用途に合わせて各種の設定をして高い品質でプロファイル変換を行う必要があるときはPhotoshopなどの画像編集ソフトを使用してください。

 変換結果はAdobe® Photoshop®sRGBからJapanColor2001Coatedへ、黒点の補正:オフ、マッチング方法:知覚的でプロファイル変換した結果と近い結果になります。

 読み込んだ画像データはプロファイル変換の処理後すぐに削除され、サーバー上に残らないようにしてあります。

 あくまで簡易的なもので、Photoshopでプロファイル変換した結果とある程度近いですが多少異なります。
 用途に合わせて黒点の補正の有無やマッチング方法などを選んで高い品質でプロファイル変換を行う必要があるときはPhotoshopなどの画像編集ソフトを使用してください。

参考記事

画像データの変換器 RGB/CMYK/グレースケール等 → 種々のCMYK
RGB、CMYK、グレースケール、モノクロ2階調の画像データを、CMYKの色空間(JapanColor2001Coated、JapanColor2011Coated、JapanColor2001Uncoatedなど)にプロファイル変換するツ...